FC2ブログ
大島ビジネスコンサルタントブログ
株式会社 大島ビジネスコンサルタントのセミナーお知らせなど。
プロフィール

大島ビジネスコンサルタント 

Author:大島ビジネスコンサルタント 
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事業承継
 今、中小企業の廃業が増えている。廃業数は年間29万社にのぼり、内7万社はその理由として後継者不在をあげている。日本の企業の99%が中小企業であり、全体の雇用の70%を支えており、廃業は雇用機会の喪失を意味する。以前は事業承継は60%以上が息子等の親族が承継したが今は40%台である。親族内の承継が関係者に心情的に受け入れられやすいが、親族内に候補者がいなければ、親族外から探さなければならない。それでも候補者不在なら廃業かM&Aで会社を売る事になる。しかし売るにしても簡単には売れない。
 事業承継は、基本的には人と物の承継であるが、後継者と非後継者との間で「相続」も絡んで兄弟間で「争族」に発展するケースもある。私のある顧問先は、数億円の資産を持っているが、後継者であった長男と不仲になり専務職を解職し追放した。そして全遺産を一切市に寄付したいといっている。これは民法の遺留分(相続人の最低の取り分)があり、代表者のおもい通りにことは運ばない。
 艱難辛苦を乗り越えて事業を今日まで育て上げてきた経営者にはスムース(円満)なバトンタッチを行ってしてハッピーリタイアをしていただきたいと願っている。
 私のところには、いま2件の 相談があるが、困った事に長男が「会社を継がない」ことである。ハッピーリタイアはどうなることか杞憂している。
スポンサーサイト
ブログを開設しました。
皆さんこんにちは。
経営コンサルタントの大島です。
このたび私のブログを開設しました。
私は金融機関で長い間仕事をしてきました。
この40年間、中小企業や経営者と接してきました。
これから中小企業の経営者の皆様にホットな話題をお届けします。
ご期待ください。
株式会社大島ビジネスコンサルタント
(株式会社でも私と妻の二人だけの会社です)
得意分野
 ①財務内容改善 ②経営指導全般 ③資金調達 ④創業 ⑤販路開拓 ⑥事業承継(相続)

テーマ:経営コンサルタント - ジャンル:ビジネス



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。